くらし情報『不幸に襲われるかも…! 梅雨時に運気を下げる「不吉な部屋」の特徴4選』

2020年7月4日 20:15

不幸に襲われるかも…! 梅雨時に運気を下げる「不吉な部屋」の特徴4選

梅雨の時期は、年間でもっとも湿度が高くなるシーズン。同時に気温も高くなるので、部屋の中でカビが繁殖しやすくなります。そんな場所には陰気がこもりやすく、不運に見舞われる恐れも……。あなたの部屋は大丈夫でしょうか?そこで今回は「梅雨時期に不吉を招く部屋の特徴」について、占い師の脇田尚揮さんにご紹介いただきます。

文・脇田尚揮

目次

・お風呂場のカビ
・キッチンや洗面所の汚れ
・布団を干さないと…
・エアコンを掃除せず使っている


お風呂場のカビ

不幸に襲われるかも…! 梅雨時に運気を下げる「不吉な部屋」の特徴4選


お風呂場は、梅雨の時期に最もカビの影響を受けやすい場所。窓があればなんとか換気はできますが、それでも四隅から少しずつカビに侵食されていきます。

そんなカビの生えたお風呂場で入浴していると、運気がどんどん下がってしまうでしょう……。常に換気をすることはもちろんですが、カビが生えていないかこまめにチェックし、清潔を保つようにしましょう。

キッチンや洗面所の汚れ

キッチンや洗面所などの水場も、梅雨の時期にカビが発生しやすい場所。日頃から掃除をしていないと、水垢や洗い物の汚れが誘引剤となりあっという間にカビだらけになってしまいます。

水場はもともと霊が好むスポットでもあるため、そこが汚れていると、良くないものが呼び寄せられて、運気が下がってしまうかも……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.