くらし情報『「イイ汗」はニオイがない!?…夏バテ防止にもなる「イイ汗」のかきかた』

2020年8月3日 19:20

「イイ汗」はニオイがない!?…夏バテ防止にもなる「イイ汗」のかきかた

梅雨が明けていよいよ夏本番です。そこで、暑さが増すにつれて気になるのが「汗」。ベトベトやニオイが気になる方が多いかもしれませんが、実は意識してイイ汗をかくと夏バテの予防になるんです。ananwebで好評だった「汗活」についての記事をまとめました。

まとめ構成・小田原みみ

汗の質がわかる10の質問

いい汗は不快ではなく、むしろ体が喜ぶ!

目次

・汗の質がわかる10の質問
・臭わない汗をかくための3つの心得
・いい汗がかける入浴法

「イイ汗」はニオイがない!?…夏バテ防止にもなる「イイ汗」のかきかた


「そもそも汗は、体を冷やすためにかくものです。人間には体温を一定に保つ機能が備わっていて、体温が1度高くなると汗をかいて体を冷やそうとします。こうして必要なタイミングで汗をかくことが体を守るためには大切ですが、日頃から汗をかく習慣をつけておかないと、いざ夏の外気にさらされた時に、うまく汗をかけず、体の中に熱がこもって熱中症になったり、夏バテをしやすくなったりするのです」(内科医・石原新菜先生)

ほかにも、汗をかく習慣がないと、こんな弊害が。

「汗は便や尿と並んで3大デトックスの一つで、体の中に溜まった毒素を外に出す役割があります。つまり、汗をかかないと体に毒素が溜まって、肌荒れなどさまざまな悪影響をもたらすことに。とはいえ、闇雲に汗をかけばいいというわけではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.