くらし情報『話題沸騰のNovelbright「人が集まり過ぎて」路上ライブをやめた5人の素顔』

2020年8月18日 20:30

話題沸騰のNovelbright「人が集まり過ぎて」路上ライブをやめた5人の素顔

と題した、無料配信ライブを開催。メジャーデビューとなるデジタルシングル「Sunny drop」をリリースされたということで、竹中雄大さん(Vo)、沖聡次郎さん(G)、山田海斗さん(G)、圭吾さん(B)、ねぎさん(Dr)のメンバー全員に、お話をうかがいました。

ーー2013年にバンドを結成され、2019年に現体制となったそうですね。そもそものバンド結成のきっかけは。

竹中雄大(以下、雄大) 僕が高校生のときにONE OK ROCKのコピーバンドをやっていたのですが、直に反応してくれるライブが楽しくて、ちやほやされたい気持ちもあって、自分自身でも本気でバンド活動をしたいと思ったんです。もともと歌うことがすごく好きで「これを仕事にしたい」と高校3年生のときに強く思って、Novelbrightを結成しました。

17歳だった2013年9月に活動を始めて、当初は地元の仲間4人でバンドをやっていたんです。地道に3、4年は活動をしていて、2016年の夏頃にメンバーが抜けて、11月にギターの海斗くんと聡ちゃん(聡次郎)と、ドラムのねぎの3人が加入しました。そこから前のベースと5人でバンド活動を続けて、2018年12月にベースが抜けて、2019年1月に圭吾が加入して、いまに至ります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.