くらし情報『資産運用のプロが伝授!「10年で1000万円」貯めるために絶対にすべきコト』

2020年8月26日 21:15

資産運用のプロが伝授!「10年で1000万円」貯めるために絶対にすべきコト

「1000万円貯蓄すると、人生観が変わる」と多くの投資家が口にするのを聞いたことがあります。そこで今回は、「資産運用のプロが教える!1000万円貯める方法」についてご紹介します。

文・山田良政

まずは専用口座をつくる

目次

・まずは専用口座をつくる
・空き時間をマネタイズ化する習慣をつける
・固定費を削って支出カット
・ボーナスや臨時収入はすぐに貯蓄口座へ
資産運用のプロが伝授!「10年で1000万円」貯めるために絶対にすべきコト


あなたが1,000万円を貯めようと決めたなら、まずは貯蓄専用の口座を作りましょう。そして、その口座からは一切出金してはいけません。

次に、1,000万円を貯めるというゴールから逆算し、目標の10年で達成できるようにプランニングしましょう。年間100万円、つまり月額で83,000円です。

今回は、固定費と衝動買いを抑えて毎月の支出を33,000円減らし、ボーナス・臨時収入・副業収入で毎月5万円を確保するという想定で進めます。

空き時間をマネタイズ化する習慣をつける

月々の収入を増やす方法を考えたとき、まず考えるべきは副業です。

副業禁止規定が緩やかになっただけでなく、リモートワークが推奨される社会的風潮も後押しし、副業の種類は拡大しつつあります。

毎月の収入5万円アップを目指して、毎週12,500円を稼げる副業を選びましょう。そして、本職以外の空き時間や休日を活用して、収入に結びつけてみて下さい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.