くらし情報『パンデミック発生と同時期に撮影…いま話題のドキュメンタリー5選』

2020年7月9日 19:30

パンデミック発生と同時期に撮影…いま話題のドキュメンタリー5選

世界中を旅できない、スポーツをライブで観戦できないなど、これまで当たり前だったことができなくなり、常識が大きく変わってしまった今、時代と社会を映し出すドキュメンタリー作品に、これからを生き抜くヒントがある。今こそ観るべき、厳選ドキュメンタリーをお届けします。

生の感情を呼び起こすドキュメンタリーが急伸。
新型コロナの影響で動画配信サービス愛好派が増えるなか、ドキュメンタリーへの注目度が上昇!

Huluによると、「自粛期間中は、若者の支持が厚い『セックス・ストーリーズ』や『ゲイケーション』などのドキュメンタリーの視聴がかなり伸びました」とのこと。アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞受賞作を多く配信するネットフリックスも、「4月までの1年間で、ネットフリックス使用世帯のおよそ90%が、なんらかのドキュメンタリー作品を再生しています」とコメント。世界的ブームとなった『タイガーキング:ブリーダーは虎より強者?!』は日本でも話題に!“時代を映す”というドキュメンタリーの特質を実感させたのが、Amazonプライム・ビデオだ。ステイホーム中の話題作『真の英雄たち~新型コロナウイルスと戦う人々~』は、パンデミックに立ち向かうエッセンシャルワーカーを追った作品。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.