くらし情報『生理中に「下痢」になりやすいのはなぜ? 腸のプロが回答』

2020年7月16日 20:10

生理中に「下痢」になりやすいのはなぜ? 腸のプロが回答

頑固な便秘や溜まるガス、そして腹痛…。腸の調子に日々ふりまわされる女子のお悩みと独自の対処法が大集合。でも、その方法は本当に正しいの!?そこで腸のプロたちに、適切な対処法を教わりました。

腸内細菌を増やすことがお悩み解決への近道に。

便秘、下痢、おならなど、私たちを悩ませる腸の問題。そのすべてに共通しているのが、腸にいる細菌がうまく働かないことで誕生した、悪しき腸内環境だという。

「私たちの腸を整える腸内細菌は、ストレスや偏った食生活、睡眠不足といった生活リズムの崩れなどに影響を受けやすく、数が減ったり働きが鈍くなります。その結果として、下痢や便秘などの不調が引き起こされるのです」(美腸カウンセラー[R]・田和璃佳さん)

「まずは、腸内細菌の働きが弱くなったり、不調が引き起こされた原因を知り、それに合った対策をとることが解決へと向かう第一歩です」(美腸ナース・小野咲さん)

ここでは、読者が抱える「下痢」に関する腸のトラブルと独自の対処法について、先生方が解説します。同じ悩みを持つ人は、ぜひ、参考にしてみて。

下痢

目次

・腸内細菌を増やすことがお悩み解決への近道に。
・下痢
生理中に「下痢」になりやすいのはなぜ? 腸のプロが回答


キュルキュル、ゴロゴロ…。突然やってきては私たちを悩ませる、やっかいな下痢。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.