くらし情報『小野莉奈「金髪でウェイウェイしてました」ギャルだったあの頃と今』

2020年7月23日 19:00

小野莉奈「金髪でウェイウェイしてました」ギャルだったあの頃と今

毎年、夏の風物詩といえば、甲子園で開催される高校野球。残念ながら今年は中止となり、寂しさを感じている人も多いはず。そんななか、せめてあの熱い空気感だけでも味わいたいという人にオススメの話題作が『アルプススタンドのはしの方』。そこで、本作の魅力についてこちらの方にお話をうかがってきました。

写真・北尾渉(小野莉奈)

主演を務めた女優の小野莉奈さん!

目次

・主演を務めた女優の小野莉奈さん!
・稽古が厳しくて落ち込んでいる暇もなかった
・学生時代は仕事と学校の両立に悩んだ
・部活をやめてからは、自分がライバル
・二十歳になって心境が変わった理由とは?
・他人に元気や笑顔を与えられる存在になりたい
・インタビューを終えてみて……。
・青春時代の輝きも、ほろ苦さも味わわせてくれる!
・ストーリー
・青春が詰まった予告編はこちら!
・作品情報
小野莉奈「金髪でウェイウェイしてました」ギャルだったあの頃と今


【映画、ときどき私】 vol. 314

ドラマ『中学聖日記』などに出演し、ネクストブレイク女優として注目を集めている小野さん。7月10日からは、プロのクリエイターによる作品掲載サイト『Negative pop』で3週にわたって写真家・丸谷嘉長氏とのフォトセッションが掲載されるなど、幅広い活躍を見せています。今回は、舞台版と映画版ともにヒロイン役を演じた本作への思いや自身の青春時代について語っていただきました。

―まずは、映画化が決まったときのお気持ちから教えてください。

小野さん舞台の千秋楽のときに、観客のみなさんの前で映画化決定がサプライズで発表されたんですが、舞台が終わってホッとした気持ちと、まだ続く喜びと、緊張する気持ちが混ざるような感じでしたね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.