くらし情報『投げたり、のせたり……“運試し”神社に行ってみる?』

2016年3月21日 09:00

投げたり、のせたり……“運試し”神社に行ってみる?

元乃隅稲成神社。

ハードルが高いからこそ意味がある?日本各地にある風変わりな“運試し”神社をご紹介します。

■高い場所に賽銭箱をめがけて投げろ!元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)

海に向かい100m以上にわたって並ぶ、123基の鳥居が圧巻。願い事をしようと賽銭箱を探してびっくり、その場所は参道出口にある巨大な鳥居の上!頭上より遥か高くに位置し、投げてもなかなか入らない様は、もはや玉入れ…。その分、入ったらありがたさは倍!

昨年、アメリカのCNNが発表した“日本の最も美しい場所31選”に選出されたことでも話題に。美しい風景にもご利益ありそう…。●山口県長門市油谷津黄498

■チャンスは3回、輪投げで開運川越熊野神社(かわごえくまのじんじゃ)

開運&縁結びに強い神社で“運試し輪投げ”ができる。心願成就運、金運、健康運、仕事学業運、恋愛運の5つからひとつ選び、気持ちを込めて輪を3 回投げる。ひとつでも入れば運気は良好とのことだが、意外なまでに距離があり難易度は中級レベル。真剣に挑戦すべし。

境内の「輪投げ舎」という場所にあり、まずは右側にある加祐稲荷様にきちんとお参りをしてから輪投げにトライしよう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.