くらし情報『短時間睡眠とショートスリーパーの違いは? 睡眠コンサルタントがお悩み解決!』

2020年9月6日 21:00

短時間睡眠とショートスリーパーの違いは? 睡眠コンサルタントがお悩み解決!

連日の熱帯夜で眠れず、日照時間が長い分、睡眠時間が短くなるなど、睡眠の問題が頻発する夏。眠りの問題点を解消して、疲れを取りきるベッドタイムを実現。カリスマ睡眠コンサルタント・友野なおさんが解説してくれました。

見直すべきは…「エセショートスリーパー」問題
短時間睡眠とショートスリーパーの違いは? 睡眠コンサルタントがお悩み解決!


悲報!憧れのショートスリーパーにはなれません。
睡眠時間が短い分、活動時間が増えるショートスリーパーは、多くの人にとって憧れ。「私も、羨ましいです(笑)。しかし、本物のショートスリーパーは人口の5%未満しかおらず、3時間睡眠でも心身健康で過ごせるショートスリーパーになれるかどうかは、遺伝的要因が大きいのです。朝食を食べる意欲が湧かない、出掛けるまでに排便がない、午前中眠くなる、夜はバタンキューで寝てしまうという項目に1つでも当てはまれば、短時間睡眠であっても、エセショートスリーパー。トレーニングでなれると謳う本もありますが、無理をすると、ボディブローのように心身にダメージが効いてくるので要注意!」

POINT

  • ショートスリーパーは人口の5%未満で、ほぼ遺伝。
  • 午前中、眠いのは、真のショートスリーパーにあらず。
見直すべきは…「寝間着」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.