くらし情報『もう出会った? 人生が大きく変わる“ソウルメイト”とは』

2016年4月2日 22:00

もう出会った? 人生が大きく変わる“ソウルメイト”とは

やまかわ・こうやあきこ翻訳家。1986年以来スピリチュアルな海外名著を夫婦で翻訳して紹介し続ける。夫婦共著の最新刊は『引き寄せの極意』(興陽館)。

運命の人だというソウルメイト。早く出会いたい、でもどうすればいいのかわからない…。スピリチュアル本の翻訳家の第一人者、山川紘矢、亜希子夫妻に、その見つけ方を教えてもらいました。

Q.ソウルメイトがいるとどうなるの?

A.お互いの成長が促され、人生が大きく変わります。

ソウルメイトとは、お互いの魂の成長を助ける間柄のこと。そう考えている山川夫妻だが、必ずしも、すぐさま幸せな状態になれるとは限らないらしい。

「私たちの例でいえば、結婚後は大変でした。二人の性格が正反対で、私は彼の言動が理解できないし、彼は私にイライラしてひどいケンカばかり」(亜希子さん)

「いま思えば、それは僕たちの魂の“学びのとき”。でもその場ではわからない。そのまま憎しみ合い、別れてしまう場合ももちろんあるでしょうね」(紘矢さん)

ただ、その苦しみや葛藤も、お互いの成長に必要だから。

「私たちの場合もそう。私は自分のことを愛せない。彼は弱い人の気持ちがわからなくて傲慢だった。それがぶつかり合う中で、次第に変わっていって」(亜希子さん)

「心が柔らかくなる。頑なさがなくなりましたね、お互いに。すると次々に新たな出会いや導きがやってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.