くらし情報『YOASOBI「ポップな表現で包むほど、グロテスクさが際立つ」 “夜に駆ける”を分析』

2020年9月17日 20:20

YOASOBI「ポップな表現で包むほど、グロテスクさが際立つ」 “夜に駆ける”を分析

小説、音楽、映像など、あらゆるメディアを通じて作品を展開し、いま若者の音楽シーンを席巻する音楽ユニット・YOASOBI。何度でも聴きたくなるやみつきの音楽性と、こだわり抜かれた世界観で言葉を操る、最注目の二人に迫ります。

横断的なメディア展開で、若者から中毒者が増加中!

目次

・横断的なメディア展開で、若者から中毒者が増加中!
・派生する世界観を解説!YOASOBIマップ
・ボカロPのAyaseがインスタでikuraを発見!
・言葉のインスピレーションが生む創造性。
YOASOBI「ポップな表現で包むほど、グロテスクさが際立つ」 “夜に駆ける”を分析


“小説を音楽にする”をコンセプトに誕生したYOASOBIは、作詞・作曲ほか楽曲制作のすべてを手がけるAyaseと、ボーカルのikuraからなる男女2人組音楽ユニット。昨年11月に「夜に駆ける」のミュージックビデオ(以下、MV)を初公開、その約1か月後に同曲のダウンロード/ストリーミング配信がスタート。若者たちの間で“歌ってみた”動画が拡散され、デビューわずか半年足らずで大注目のアーティストに急成長を遂げた。小説+楽曲+MVと、メディアを自由自在に操り、それぞれのクリエイティブで作品を配信し続けるYOASOBIの、そのダイナミックな仕掛けや、活動内容を追ってみた。

派生する世界観を解説!YOASOBIマップ

【NOVEL】
物語の世界観を音楽で表現するYOASOBIにとって、小説はその核となる要素。一般公募にて選出された小説や、プロの作家による小説などを原作として、楽曲を制作している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.