くらし情報『アレの相談はNG!?…ママ友LINEで「かなり注意していること」3つ』

2020年10月5日 19:50

アレの相談はNG!?…ママ友LINEで「かなり注意していること」3つ

例えば、週末どこにいったのと聞かれて、『都内の〇〇ホテル(高級と言われているところ)に宿泊した』と正直に言うと嫌みに聞こえそうなので、『家のそばの公園で遊んだ』ということにしたり」(35歳・会社員)

お互いについてそこまで知らないからこそ、そのつもりがなくても、ちょっとした発言で「この人マウンティングしてきている?」と思われる可能性もあるママ友LINE。気をつけましょう。

無駄話はしない
「お互いが働いているので、双方特に余分なことは話さない」(32歳・会社員)

「どこまで踏み込んでいいのかわからないので、必要な話以外、無駄話はしないようにしています。普通の友達と違うし、距離感が難しいと思う」(35歳・その他)

関係性にもよりますが、特に仕事などで忙しそうなワーママには、必要最低限の報告や情報共有のみで、相手に無駄な返信時間をとらせないという配慮も大切なようです。

相手に合わせて注意を

アレの相談はNG!?…ママ友LINEで「かなり注意していること」3つ


みなさん、さまざまなポイントに気を遣いながらママ友とのLINEをしているようです。トラブルなく付き合いたいものですね。

©Georgijevic/Gettyimages
©izusek/Gettyimages

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.