くらし情報『多部未華子「あははは(笑)。神頼み的な!」セリフが覚えにくくても楽しむ役作り』

2020年10月25日 18:00

多部未華子「あははは(笑)。神頼み的な!」セリフが覚えにくくても楽しむ役作り

仕事に、恋に、人生に悩む等身大の女性を演じれば、同世代女性の共感を総ざらいにし、キュートな笑顔を見せれば男性はイチコロ。“多部ちゃん”人気は高まるばかりです。

自分の頭の中に出てこない発想は面白いと思うし、知るのは楽しいです。
多部未華子「あははは(笑)。神頼み的な!」セリフが覚えにくくても楽しむ役作り


“おじキュン”なる言葉を生み出すなど、自粛ムードの最中にお茶の間の私たちを癒し、楽しませてくれたドラマ『私の家政夫ナギサさん』。多部未華子さんが、家事が苦手なキャリアウーマン・相原メイを演じるとSNSでは“毎週可愛い”のキーワードが飛び交い話題に。そんな多部さんが主演する新たな映画『空に住む』が公開されます。

――多部さんが演じる、両親を亡くしてしまった直実の喪失と再生をテーマにした物語ですが、青山真治監督とは初仕事だそうですね。この作品のオファーを受けたきっかけから教えてください。

多部:一番大きな理由は、映画らしい映画を生み出している監督のもとでお芝居がしたかったからです。物語を知るよりも先に青山監督の現場に入りたい、という気持ちで映画の現場やお芝居、独特の世界観にどっぷり浸る撮影期間にしたい、という心構えだったと思います。そうしたら、直実というキャラクターはつかみどころがなくて、だいぶ戸惑ってしまって(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.