くらし情報『恐怖のママ友…! 「二度と付き合いたくない」と感じたママ友体験談4つ』

2020年11月10日 20:45

恐怖のママ友…! 「二度と付き合いたくない」と感じたママ友体験談4つ

育児の相談を分かち合うことができるママ友は、とても頼りになる存在です。お互いに信頼し「子育てのよきパートナー」として絆を深めている人もいれば、ママ友との距離感に頭を悩ませる人たちもいるでしょう。そこで今回は、筆者がママである女性たちに聞いた「二度と付き合いたくないママ友」エピソードを4つご紹介しましょう。

文・東城ゆず

断っているのに家まで押しかけてくる

目次

・断っているのに家まで押しかけてくる
・勝手なルールを押しつける
・勝手に家で遊ぶ前提で話が進む
・個人的な事情を探られる
恐怖のママ友…! 「二度と付き合いたくない」と感じたママ友体験談4つ


「あるときママ友に、営業をかけられたことがありました。
子どもを含めた付き合いのため、軽いものならと仕方なく誘いを受けていたのですが、だんだん付き合いきれなくなってきて……。
私に避けられていると感じたのか、終いには家にまで押しかけてくるようになり怖かったです」(32歳/女性)

ママ友の仕事に巻き込まれて「面倒なことになった」という話は、筆者もよく聞きます。
それほど親しくもないのに、しつこく勧誘してくるようなママ友には、黒い一面があるのかもしれません。ほどよい距離感を大事にしたいものですね。

勝手なルールを押しつける

「子ども同士で遊びの約束をしていたので、うちの子は相手の子のことをずっと待っていたんです。
すると、1時間後くらいにママ友とその子どもは姿を現して……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.