くらし情報『しいたけ.さんのカラー心理学! 多くの人は“3つのカラー”を持っている』

2020年11月25日 20:00

しいたけ.さんのカラー心理学! 多くの人は“3つのカラー”を持っている

と立ち止まって考えていった時に出てくるカラーです。

28歳を越えて、毎日忙しく働いてきて、友達付き合いも多くなって、仕事にやりがいも感じるけどなかなか昔のように「これが幸せ!」と感じることが少なくなってきた。28歳ぐらいまでは「何を受け取る人間になるのか」と考えて頑張ってきたけど、そこから先の幸せは、実は「何を与えられる人間なのか」を考えていくことが大事になってきます。その時に出てくるカラーが縁の下の力持ちカラーの緑なら、「やっぱり私は人をもてなす時間を持って、みんなが喜んでくれるのが好き」になるし、エメラルドだったら、「人並みに色々なことをスムーズにできなきゃ」と考えるのをちょっとやめてみる。そして、本来の「研究オタク」な自分に戻り、休日は実験室に籠もる研究者のように「このファンデーションの基本成分をもう一度調べてみよう」とか、そういう研究に走る。エメラルドは内面はものすごく「気づけば朝まで調べものをしてた」みたいな、そういう“素敵な暗さ”を持っている色なのです。

「“これが自分だ”と思っていた自分が、実は自分ではない」。人にはそういうところがすごくよくあります。たとえば、23歳ぐらいまでの「毎年自分の限界を超えていかなければ、自分の居場所がなくなってしまう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.