くらし情報『安斉かれん「すごく楽しかった!」駆け抜けた1年と新曲への思い』

2020年12月10日 22:00

安斉かれん「すごく楽しかった!」駆け抜けた1年と新曲への思い

【音楽通信】第63回目に登場するのは、ドラマ『M 愛すべき人がいて』でアユ役を演じて全国的にその名を広めたシンガーの、安斉かれんさん!

【音楽通信】vol. 63

この1年は全部が初めてのことばかりで楽しかった

目次

・この1年は全部が初めてのことばかりで楽しかった
・新曲は初めて書いたキュンキュンする恋愛の歌
・「アーティストの幅を広げていきたい」
・Information
安斉かれん「すごく楽しかった!」駆け抜けた1年と新曲への思い


2019年、令和元日となる5月1日にデビューし、10月に「音楽通信」に登場してくれた、安斉かれんさん。

その後、2020年7月に発表した5thシングル「僕らは強くなれる。」は音楽関連ランキングにチャートインし、Googleトレンド急上昇ワードで1位を2度獲得。音楽活動以外にも、90年代の音楽業界を描き、Twitter世界トレンドTop3入りしたドラマ『M 愛すべき人がいて』(4月〜7月、テレビ朝日系・ABEMA)にW主演のひとりとして大抜擢され、大きな話題を呼びました。

そんな安斉さんが、2020年12月2日に、7thシングル「Secret Love」を配信リリースされたということで、お話をうかがいました。

ーー以前ananwebに初登場いただいたときは、まだ20歳になられてすぐで、メディア展開される前だったこともあり、謎のベールに包まれていた安斉さんでした。あれから1年の間に、いろいろと変化があったと思いますが、1年を振り返っての心境をお聞かせください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.