くらし情報『19歳、竹内唯人「お芝居をするよりも、歌いたい」と本気の1st EPを発表』

2020年12月14日 19:10

19歳、竹内唯人「お芝居をするよりも、歌いたい」と本気の1st EPを発表

ーードラマ『鈍色の箱の中で』に、竹内さんがカメオ出演されたそうですね。出ました(笑)。「えっ、出ていいの?」みたいな感じでした(笑)。人前で何かをするといっても、『オオカミちゃん』は演技ではないから、本格的なドラマとなると雰囲気がまた全然違って、新鮮でした。

ーー竹内さんのお芝居する姿をまた見たいという、ファンの方もいるかもしれませんね。

そうですね……でも、この間ライブをしてからは、「やっぱり、お芝居をするよりも、歌いたい」という思いが強くなりました(笑)。

ーーライブはいつ頃されたのでしょうか。

つい最近ですね。大阪城音楽堂で、有観客の音楽イベントに参加したんです。もちろんコロナの感染拡大防止のために、完全にマスクもアルコール消毒もしますし、立っちゃダメですしという感じで、お客さんの前で、初めてライブをやりました。もう……超やりにくかったです(笑)! 緊張しました。お客さんも声を出してはいけないから、手を振るか拍手だけという、リアクションも限定されていて反応がわかりにくくて。でもすごく楽しかったです、ライブ。

19歳、竹内唯人「お芝居をするよりも、歌いたい」と本気の1st EPを発表


ーーリアルに目の前にお客さんの顔が見えると、やっぱり違いますか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.