くらし情報『乙女座は「デキる女」を目指して! 蟹座、獅子座、乙女座“2021年上半期”の運勢』

2020年12月11日 19:00

乙女座は「デキる女」を目指して! 蟹座、獅子座、乙女座“2021年上半期”の運勢

蟹座、獅子座、乙女座の2021年上半期の運勢は?G・ダビデ研究所主宰のオフェリア・麗さんによる全体運をご紹介します。

【蟹座】鬼が出るか蛇が出るか、全ては身の為せる業。

目次

・【蟹座】鬼が出るか蛇が出るか、全ては身の為せる業。
・【獅子座】時の運と人の縁を手繰り寄せて紡ぐ新未来。
・【乙女座】目指すは世界に貢献するスーパーレディ!
乙女座は「デキる女」を目指して! 蟹座、獅子座、乙女座“2021年上半期”の運勢


感情コントロールがキモ。ネガティブな影を意識的にリリースして。
‘21年前半、幸運の光を放つ木星は、試練の星・土星とともにダークエリアを運行。これまでの果報や輝きは影を潜め、さながらロックダウンした街のように、あなたの周りから人波や賑わいが消えていきそう。心のトーンが落ちるにつれ、不可解な事件に巻き込まれたり、過去の苦い記憶がフラッシュバックしたり…、ネガティブな気を引き寄せやすいのが今期の一番の問題。不安やコンプレックスに囚われて、第二、第三の悲劇を招く可能性も否定できません。

そんな今期、欠かせないのは感情の整理とコントロール。マイナスな考えや連想はその場で直ちに打ち切る、場所を移動して気分を変えるなど、意識してリセットを。甘いものを食べる、ふわふわの毛布に包まれる、なんてお手軽な方法も意外に効果的。ただし1~4月は、チョコやお酒をはじめ刺激の強いものへの依存傾向が強まりがち。できるだけ無添加でナチュラルなものを選ぶのが鉄則。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.