くらし情報『友達との旅行「行きたくない」なんて言えない! 上手な断り方は?』

2016年5月16日 08:00

友達との旅行「行きたくない」なんて言えない! 上手な断り方は?

伝書バトの「伝ちゃん」。伝え上手になることを夢見て勉強中。

「コトバが足りない」「うまく説明できず、察してほしいと思ってしまう」。そんなアンアン世代に、伝え方ひとつで、がらりと変わる方法をヒット作『伝え方が9割』の著者・佐々木圭一さんが教えます!今回は、こんなお悩みがテーマです。

■スケジュールの鬼、アケミとだけは、旅行したくない!
ごはんや遊びに行ったりはいいんです。ただアケミとは旅行の相性が最悪。わたしはのーんびりしたいのに、アケミは違う。前に旅行したとき、10分刻みのスケジュールで追い立てられて、へとへとに疲れてしまった。

一緒に旅行すると疲れるから、行きたくないな。というのが本音だけど、こんなこと言ったら関係の崩壊決定。あれから何度も「ねえ、今度いつ行く?」とお誘いメッセージが来る。それだけでどっと疲れが。

■佐々木さんの答えは…
「旅行だと、疲れちゃって話せないから、アケミとはじっくり話せるごはんがいいな」

本音は、たいてい相手を傷つけるナイフです。目的は、「相手を傷つける」ことではなく、「旅行をしないですむ」こと。そうなるように、どう伝えるかを考えましょう。

「疲れちゃって話せない」のはアケミもイヤでしょう。伝え方のレシピ「嫌いなこと回避」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.