くらし情報『横澤夏子「自分がエモい存在に」 友人が撮った写真に驚く』

2020年12月18日 19:30

横澤夏子「自分がエモい存在に」 友人が撮った写真に驚く

出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、青春時代の気持ちを忘れていない女性「影の写真を撮る女」になりきり。

影を見ることで月日の流れを感じられます。
横澤夏子「自分がエモい存在に」 友人が撮った写真に驚く


もともと芸人をしていた、10年前から知っている友だちがいます。その子は、カフェやカメラが好きでセンスがいい。最近も、“どこで見つけてくるの?”と思うような、とてもオシャレなカフェに連れていってくれて、あらためてすごいと感じたばかりでした。先日、そんな彼女と一緒に遊びに行った時、私が気づかないうちに写真を撮っていたんです。それは、私と友だちが歩いている時にアスファルトの道路にできた影を写したもの。それを見た瞬間、10年前にもこの子が影の写真を撮っていたことを思い出しました。影の写真を撮るのは青春ぽいですよね。だからこそ、今の年齢になっても影の写真を撮っている彼女を素敵だと思ったし、“自分がエモい存在の一つになれるなんて!”と嬉しくなりました。私は顔を写すことで精一杯なのに…。影では顔や表情はわからないけど、髪型や服のシルエットで誰かということは一目瞭然だし、影の長さで撮られた季節もわかります。今、子どもたちを抱いて写っている影を見て、“なんて素敵なんだろう!”と思えたと同時に、“こんなに月日が流れていたんだ”と気づきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.