くらし情報『BABYMETAL、メンバー脱退を振り返る「最初はもっと自由だったと気付けた」』

2020年12月20日 20:00

BABYMETAL、メンバー脱退を振り返る「最初はもっと自由だったと気付けた」

唯一無二の“カワイイメタル”を武器に、世界中を熱狂させ続けるBABYMETAL。結成10周年を迎えた今、二人が歩んできた道のりを振り返りながら、「面と向かっては伝えられない」という秘密のメッセージも聞いてみた。
BABYMETAL、メンバー脱退を振り返る「最初はもっと自由だったと気付けた」


SU‐METALベストアルバムの10曲は、BABYMETALの歴史そのもの。
10周年を記念したベストアルバムを、“BABYMETALの歴史そのもの”と表現したSU-METAL。そして思い出の曲に、真っ先に「Road of Resistance」を挙げる。この曲にはシング・アロングのパートがあり、一緒に歌う観客の声が、彼女にとって応援歌になるのだそう。

「海外をまわりだして半年経った頃、イギリスのワンマンライブで初めて披露したんですけど、すごい熱量で。自分たちが半年やってきたことは正しかったと安心しました。このとき、この曲の本当の意味を理解したように思います」

自身の活動を初めて見つめたのは2018年。元メンバーであるYUIMETALの脱退時の話し合いがきっかけだった。

「それまでは目の前のことに必死で(笑)。私たちってどんなグループなんだろうと振り返ったとき、最初はもっと自由だったと気付けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.