くらし情報『横澤夏子「恩着せがましくなくていい」 “一歩引く美学”に目覚める』

2021年1月16日 20:40

横澤夏子「恩着せがましくなくていい」 “一歩引く美学”に目覚める

出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、一歩引くという美学を持つ女性、「覚えているのに伝えない女」になりきり。

覚えているという嬉しさを抑えることも、時には大事。
横澤夏子「恩着せがましくなくていい」 “一歩引く美学”に目覚める


とても残念なことなのですが、私が結婚式をあげた場所であるアニヴェルセル 豊洲が今度、閉館することになりました。先日、それを受けて行われたイベントに行ってきました。私と旦那が歩いたバージンロードで娘をはいはいさせたり、とても楽しかったんです。スタッフの方がかけてくださる「おかえりなさいませ」という言葉もすごく嬉しいものでした。そんな中、見覚えのあるスタッフさんがいたので、「お会いしたことありますよね?」と聞いたら、「お打ち合わせの時にマンゴージュースをお出ししていました」と言われたんです。たしかに、私たち夫婦は行くたびにマンゴージュースを何杯もおかわりしていて、それを運んでくださった方でした。それだけでなく、寒い時期にはココアを飲んでいたことも覚えていてくれたんです。私たち自身も忘れていたのに…!覚えていてくれたことが嬉しいと思ったのと同時に、こちらから話しかけるまではその話をせず、ずっと見守っていてくれたことに感動しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.