くらし情報『「人生で愛以上に重要なものはない」フランスの鬼才が語る実体験』

2021年2月10日 20:00

「人生で愛以上に重要なものはない」フランスの鬼才が語る実体験

バレンタインデーを目前にひかえ、ここで一気に恋愛モードへと気持ちを高めたいところ。そこで、“愛の国”フランスから届いたオススメの注目作をご紹介します。それは……。

『マーメイド・イン・パリ』

目次

・『マーメイド・イン・パリ』
・マチアス・マルジウ監督
・すべての燃料になるのが愛
・我慢と努力を続ければ、必ず晴れの日は来る
・夢を追いかけて、情熱のままに生きている
・自分にとっての冒険は、生きること
・目も心も楽しませてくれる!
・ドラマチックな予告編はこちら!
・作品情報
「人生で愛以上に重要なものはない」フランスの鬼才が語る実体験


【映画、ときどき私】 vol. 358

記録的な雨によって浸水してしまったパリ。セーヌ川に浮かぶ老舗バー“フラワーバーガー”のオーナーの息子であるガスパールは、ウクレレを持って歌うパフォーマーとして働いていた。ある夜、ガスパールはルラという名の人魚が倒れているのを見つけ、自宅で懸命に看病することに。

美しい歌声で出会う男性を虜にし、恋に落ちた男性たちの心臓を破裂させて命を奪っていたルラ。ガスパールの命も奪おうと試みるものの、過去の失恋の経験から恋する感情を一切捨ててしまっていたガスパールには効かなかった。2人は徐々に惹かれ合っていくが、ルラは2日目の朝日が昇る前に海に帰らなければ、命を落としてしまうという。はたして、2人の恋の行方は……?

女心をくすぐるような美術と音楽が満載のオシャレなラブストーリーとして話題の本作。今回は、生みの親でもあるこちらの方にお話をうかがってきました。

マチアス・マルジウ監督

「人生で愛以上に重要なものはない」フランスの鬼才が語る実体験


音楽をはじめ、執筆や映像でも才能を発揮し、独創的な世界観から“フランスのティム・バートン”とも呼ばれているマルジウ監督。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.