くらし情報『河合優実「もう大人なんだと実感しました…」 20歳ならではの“お届けモノ”とは?』

2021年2月23日 20:20

河合優実「もう大人なんだと実感しました…」 20歳ならではの“お届けモノ”とは?

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の河合優実さんです。「動じないタイプ。表に出にくいけど、実は結構熱いです」と語る河合さんの素顔に迫りました。

表現して人に見せることが純粋に好きなんです。
河合優実「もう大人なんだと実感しました…」 20歳ならではの“お届けモノ”とは?


デビューは2019年。高校3年生の時に、自ら事務所に履歴書を送ったのがきっかけ。「小学生からダンスを習い、高校の文化祭では自分で考えた振り付けで踊っていました。観た人に喜んでもらえると心底嬉しくて、この仕事をしたいと思うように。表現して人に見せることが純粋に好きなんだと思います」。

昨年は特技を活かし、ミュージカルに初挑戦。「元々ミュージカルが好きだったこともあり、最高に楽しかったです!家ではよくお気に入りのサントラをかけながら、歌って踊っています」

妹の誕生日のためにスウェットを作りました。
河合優実「もう大人なんだと実感しました…」 20歳ならではの“お届けモノ”とは?


星野源さんのPVを模写しました。キャラの一人を妹にしたのがポイント。

昨年ステイホーム中に食事管理を徹底!
河合優実「もう大人なんだと実感しました…」 20歳ならではの“お届けモノ”とは?


低糖質メニューを毎日作っていました。ハマるととことんやるタイプ。

20歳のバースデーに、友達の家にて。
河合優実「もう大人なんだと実感しました…」 20歳ならではの“お届けモノ”とは?


幸せな顔…。年金手帳が届いて、もう大人なんだと実感しました(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.