くらし情報『収納が少ない部屋は…プロが教える「1人暮らしの部屋作り」簡単なコツ』

2021年2月28日 19:30

収納が少ない部屋は…プロが教える「1人暮らしの部屋作り」簡単なコツ

おうちで過ごす時間が増えている今、インテリアも居心地よくオシャレにしてみませんか?インテリアスタイリストの窪川勝哉さんに、アラサー女性のひとり暮らしの部屋をオシャレにするコツを教わります!

プロ直伝!ひとり暮らしの部屋でも映える部屋づくりのコツ

目次

・プロ直伝!ひとり暮らしの部屋でも映える部屋づくりのコツ
・手狭な部屋は「スクエア」のスペースを作る
・収納が少ない部屋は「天井高を活かす」「収納付き家具を利用する」
・インテリアに統一感を出すには
・トレンドのくすみカラーを取り入れるポイント
・Information
収納が少ない部屋は…プロが教える「1人暮らしの部屋作り」簡単なコツ


おうち時間が増えるなか、部屋をもっと居心地良くしたい!自分好みの空間にしたい!と思うことはありませんか?でも、手狭なうえに、ものが多くてどうにもならない……などと、あきらめてしまっているかもしれません。

実は、プロのアイデアを取り入れれば、理想的なインテリアは簡単につくれるんです。そこで今回は、インテリアスタイリストの窪川勝哉さんに、ひとり暮らしのアラサー女性に向けた、インテリアづくりのポイントをうかがいました!

手狭な部屋は「スクエア」のスペースを作る

――ひとり暮らしだと、インテリアを凝ろうとしても狭くて空間が限られていて、やりにくいこともありますが、どんな工夫がありますか?

窪川さん動線だけを意識せず、なるべくスクエア(正方形)に近いスペースをつくるよう家具を配置すると、過ごしやすくなります。

また視界の妨げになる場所に、背の高い家具を置かないこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.