くらし情報『パパラピーズ・じんじん「自分的には黒歴史…(笑)」 美容に目覚めたのは?』

2021年2月28日 19:10

パパラピーズ・じんじん「自分的には黒歴史…(笑)」 美容に目覚めたのは?

メイク薄いほうが好きなんかな、と思ってたら、彼氏も濃いめのほうが好きだったりして。前髪も、みんなにあったほうがいいって言われてたけど、自分的にはないほうが好きで。彼氏もないほうがいいって言うから、もうメイクは自分貫き通していいんやな、って思えました。

――ありのままを好きでいてもらえるって、最高ですね。じんじんさんは例えば、意中の彼に言われて嬉しい言葉はありますか?

じんじん:え、意中の彼に…?

タナカガ:例えばほら、千葉雄大さんに言われるなら!(笑)

じんじん:あ、「かわいいね!」って言われたら嬉しいですね~。いまは好きな人に出会うまでの準備期間だと思って、スキンケアを頑張ります!

パパラピーズぽっちゃり系ジェンダーレス男子で元介護士のじんじんと、関西弁を話すクールな元読者モデル女子・タナカガのコンビYouTuber 。名前の由来は「二人とも頭がぱっぱらぴ~」だから。初のエッセイ本『普通は前世においてきた』(KADOKAWA)が好評発売中。

タナカガ1999年2月12日生まれ、大阪府出身。「中学生のときにネイルをかなり極めて、夢はレディー・ガガさんのメイクアップアーティストでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.