くらし情報『mol-74「結成当時、僕らはだいぶひねくれてた」 結成10年で見つけた“らしさ”』

2021年3月4日 18:40

mol-74「結成当時、僕らはだいぶひねくれてた」 結成10年で見つけた“らしさ”

2ndEP『Answers』の表題曲は、浮遊感のあるアレンジやメランコリックな歌といったmol-74らしさがありながら、サビが際立った展開がとてもキャッチーだ。

今までやってなかったことを取り入れたかった。
mol-74「結成当時、僕らはだいぶひねくれてた」 結成10年で見つけた“らしさ”


「オーソドックスな構成にしたかったんですね。かつ今まで自分らがやってなかったことを取り入れたくて。それで、よくJポップにある、ラストサビで転調して半音上がる展開を取り入れてみました」(武市)

「あまり“らしさ”ばかりを意識してもおもしろみがないと思ったので、ギターを歪ませて火花が散るような音色を出していたり。やっぱり新しいチャレンジはしていきたいですよね」(井上)

「デモの段階では、もっと打ち込み感が強かったんですが、その雰囲気を残しつつ、弾いてる人の表情や空気感がちゃんと見えるようにアレンジしていきました」(髙橋)

アニメ『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』のエンディングテーマであり、不安を感じながらも希望に向かう強い意志を感じさせる。

「去年ツアーが中止になってしまって、バンドの士気が少し下がってしまったんですね。それで、例えばメンバーが脱退してしまったらってことを想像して感じた思いと、『BORUTO』で描かれてる別れのシーンを重ねて歌詞を書きました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.