くらし情報『40代から人生上昇!…『その女、ジルバ』に見る「アラフォーの生き方」』

2021年3月13日 20:30

40代から人生上昇!…『その女、ジルバ』に見る「アラフォーの生き方」

婚活で約1000人の男性と出会い、年下夫を射止めた、テレビウォッチャーでもあるライター・かわむらあみりがお届けするコラム【結婚引き寄せ隊】連載第68回は、高齢熟女バーが舞台のドラマ『その女、ジルバ』に注目。いつも前向きでいる登場人物たちから見る、すてきな歳の重ね方を3つご紹介します。

1. 年齢にとらわれすぎない

目次

・1. 年齢にとらわれすぎない
・2. 人と比べない
・3. あきらめない
40代から人生上昇!…『その女、ジルバ』に見る「アラフォーの生き方」


【結婚引き寄せ隊】vol. 68

現在放送中の池脇千鶴さんが主演する『その女、ジルバ』(東海テレビ・フジテレビ系 毎週土曜 午後11時40分)は、「第23回手塚治虫文化賞マンガ大賞」を受賞している、有間しのぶさんの同名コミック(小学館『ビッグコミックス』」刊)が原作、そして『Dr.コトー診療所』シリーズなどを手掛けた吉田紀子さんの脚本による連続ドラマです。

池脇さん演じる主人公・笛吹新(うすいあらた)は、夢も貯金も恋人もいない40歳の女性。 うまくいかない現状や老後に不安を抱えながら、運命に導かれてBAR「OLD JACK&ROSE」で働くことになり、終戦直後から力強く生きてきたBARで働く高齢女性たちの姿を見て、だんだんと人生に希望を見出し、輝いていくというストーリー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.