くらし情報『松下洸平「やばい人みたい(笑)」 “心がざわつくとしていること”とは?』

2021年3月13日 21:40

松下洸平「やばい人みたい(笑)」 “心がざわつくとしていること”とは?

どんな役柄を演じても実直さがにじみ、しなやかな芯を持っているように見える松下洸平さん。穏やかな光がそっと差し込み、あたたかい風がそよぐような、松下さんの生活をのぞき見。

一日の始まりと終わりを迎える空間は居心地よく。

松下洸平「やばい人みたい(笑)」 “心がざわつくとしていること”とは?


“八郎ロス”や“青ちゃんロス”。そんな言葉がニュースになるほど演じる役は視聴者やファンの心に強い存在感を残し、好青年の恋人役を演じたら右に出る者はなし。さらに“ぐるナイ”(『ぐるぐるナインティナイン』)では、“ゴチ”の新メンバーに選ばれたことで新たな一面を見せたりもして、人気に拍車がかかりっぱなし。そんな松下洸平さんの暮らしについてお伺いしたい、と伝えると「インドアもアウトドアもそれぞれ楽しめる“両生類”みたいなもんです(笑)」と笑いながら、イメージを裏切らない丁寧な暮らしぶりを語りはじめた。

「20代前半は生活空間にこだわる余裕もなく、帰って寝るだけのような部屋に住んでいた時期もありました。30分でも早く寝たいからバーッとシャワーを浴びてすぐに寝る、みたいな。でも年齢を重ねながら生活に目を向ける余裕が出てくると、睡眠時間が30分減ったとしても湯船にゆっくり浸かって部屋にアロマをたいてから寝ることで、翌日の目覚めや疲れの取れ方が違うと実感できるようになってきたんですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.