くらし情報『今欲しい“スマートウォッチ”5選 血中酸素まで測定、コロナ対策にも活躍』

2021年3月18日 19:10

今欲しい“スマートウォッチ”5選 血中酸素まで測定、コロナ対策にも活躍

ライフスタイルや環境の変化に伴い、健康づくりの指標となるさまざまな数値を記録できるアイテムが人気を集めている。ここでは、進化が目まぐるしい“スマートウォッチ”に注目!

カラダからのサインを見逃さないために可視化。
今欲しい“スマートウォッチ”5選 血中酸素まで測定、コロナ対策にも活躍


リモートワークが普及し、生活習慣の乱れによる不調やストレス、運動不足が気になっている人が増えている。そんなさまざまな変化に気づくために、日々の体調を記録しておくことは健康促進に欠かせないと、医師の佐藤昭裕さん。

「医療福祉の現場では、呼吸、体温、血圧、脈拍の4項目を基本に、人間の生命活動における重要な指標のことを『バイタルサイン』と呼んでいます。あらゆる数値を測り、その経過を見ることで、患者さんのカラダがどのような状態であるかのひとつの判断基準にしています。血圧は、anan世代はまだ気にしなくていいかもしれませんが、それ以外は新型コロナウイルスの感染を知る上でも大事な数値。さらに、バイタルサインである呼吸の数値『血中酸素濃度』は、気づかぬうちに低下していることが多いので、把握しておけばいち早く処置ができます」

正確な数値を知るためにも毎日同じ時間に測ることが大事だそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.