くらし情報『テレビ東京『生理CAMP2020』はすごかった…番組P「男性からの声」に驚き』

2021年3月20日 18:10

テレビ東京『生理CAMP2020』はすごかった…番組P「男性からの声」に驚き

昨年8月、深夜2時に1回だけ放送された、生理について語り合う番組『生理CAMP2020』。制作の裏側や、番組放送後の反響について、プロデューサーの工藤里紗さんにお聞きしました。

知らないことを知る、それが相互理解の第一歩。
テレビ東京『生理CAMP2020』はすごかった…番組P「男性からの声」に驚き


生理の悩みや、いわゆる“生理あるある”、タンポンの吸収力を競う“タンポン選手権”に、世界中のカラフル&ユニークな生理ケアアイテムの紹介など、これまでにない視点で生理について話し、考えた番組『生理CAMP2020』。平日の深夜、テレビ東京で30分間ひっそり放送されたのですが、翌朝までツイッターのタイムラインは生理ワードで大賑わい!前代未聞、伝説の番組でした。

「’09~’12年に、『極嬢ヂカラ』という番組の中で、生理を特集したことは何回かあったんです。放送後、女性視聴者の反応はとても良かったのですが、社内では“なんで生理なんて取り上げるの?”という空気で(笑)。それから10年ほど経ち、ここ数年生理だけではなく、“#MeToo”やフェムテックとか、今まで女性自身でもあまり語り合わなかった、あるいは知りたかったけれど知る由もなかったことに対し、世界的にオープンになってきている流れを感じていたんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.