くらし情報『【2021年の4月の運勢】4月は運命の大きな節目に!? 激動の「今を生き抜く」アドバイス大公開!』

2021年4月3日 19:45

【2021年の4月の運勢】4月は運命の大きな節目に!? 激動の「今を生き抜く」アドバイス大公開!

新年度を迎える4月は、環境や人間関係が変わるシーズン。運勢を見ると、5月中旬にうお座に移動する木星がみずがめ座でパワーを発揮する貴重な時期で、運命の大きな節目に差し掛かる人も多そう。では、そんな4月をどのように過ごしたらいいのでしょうか?今回は、占い師の月風うさぎさんが、12星座別に激動の「今を生き抜く」アドバイスをお届けします。

おひつじ座(3/21~4/19生まれ)

目次

・おひつじ座(3/21~4/19生まれ)
・おうし座(4/20~5/20生まれ)
・ふたご座(5/21~6/21生まれ)
・かに座(6/22~7/22生まれ)
・しし座(7/23~8/22生まれ)
・おとめ座(8/23~9/22生まれ)
・てんびん座(9/23~10/23生まれ)
・さそり座(10/24~11/21生まれ)
・いて座(11/22~12/21生まれ)
・やぎ座(12/22~1/19生まれ)
・みずがめ座(1/20~2/18生まれ
・うお座(2/19~3/20生まれ)
【2021年の4月の運勢】4月は運命の大きな節目に!? 激動の「今を生き抜く」アドバイス大公開!


誕生月を迎えて、運気急上昇!

ペンディング中だった計画や話が動き出したり、ずっとやりたいと思っていたチャンスが飛び込んでくるなど、浮足立ってくるかもしれません。

おうし座(4/20~5/20生まれ)

前半は新しい環境や変化になじめず、ストレスやモヤモヤを溜め込みやすいタイミング。

ただし、太陽がおうし座のホームの位置に移動する20日以降は、目の前の霧が晴れ、前向きにもなれそう。

ふたご座(5/21~6/21生まれ)

本来クールなふたご座のあなたですが、23日まではカッとなったり、必要以上に物事に熱中するなど、自分を持て余しがち。

アンガー&情熱のコントロールをしっかりとしましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.