くらし情報『南沙良、着なくなったデニムを解体! 古着で“オリジナル”を生む楽しみ』

2021年4月3日 18:10

南沙良、着なくなったデニムを解体! 古着で“オリジナル”を生む楽しみ

ハット¥34,760(ナヌーシュカ/ヒラオインク)パッチワークドレス¥209,000(ソーン/ロンハーマン TEL:0120・008・752)ブレスレット¥70,400(トムウッド/ステディ スタディ TEL:03・5469・7110)サンダル¥30,800(カルロッタ レイ/PR01.TOKYO TEL:03・5774・1408)

着なくなった服も自ら再構築して楽しむ。
「映画やドラマを見ていると、好きな登場人物の格好を真似したくなっちゃうんです」と話す南沙良さん。目当てのアイテムはいつも古着屋を巡って探しているそうだが、イメージに合うものが見つからなかった時には、ミシンを使って自ら洋服にアレンジを加えることも多いのだとか。

「今回、残布を再利用したアイテムをいくつか着ましたが、私も服をリメイクするのが好きなんです。着なくなったデニムを解体してトップスを作ったり、ハンカチや靴下にワンポイントの刺繍を施したり。デニムは生地が硬いので縫うのがとても大変でしたが、そうやって手を動かすことで“自分だけのオリジナル”に生まれ変わるのがうれしいんですよね。サステナブルなアイテムは作り手のこだわりと愛情を強く感じられるところも魅力だと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.