くらし情報『森星「“消費ばかりしている自分”に違和感」 サステナブルな暮らしとは』

2021年4月1日 20:10

森星「“消費ばかりしている自分”に違和感」 サステナブルな暮らしとは

モデルとして活躍しながら、環境に優しいサステナブルな暮らしをSNSなどで発信し、多くの人から共感を集める森星さん。「自分が心地よく過ごすため、小さな自然にも目を向けたい」と語る森さんが、いま形にしようとしている“夢のある暮らし”とは。

自然に目を向けると心の豊かさにつながる。
森星「“消費ばかりしている自分”に違和感」 サステナブルな暮らしとは


「私は自分の行動を振り返った時に、“SDGs”とか“地球のため”と思うと、テーマが壮大すぎて落ち込んでしまうことがあるんです。『私なんかに一体何ができるんだろう…』って。だからこそ、普段から意識しているのは“半径5mのサステナブル”。自分が日々をどう気持ちよく過ごせるかというマインドを持っているだけで、地球にも人にも優しくなれる気がしています」

ファッションモデルとして世界の第一線で活躍しながら、自然を愛する心を持ち、サステナブルなライフスタイルを積極的に実践している森星さん。そもそも森さんが環境問題に興味を持つようになったきっかけは、“ファッション”という自身のルーツにあったのだそう。

「はっきりいつ頃からとは言えないですが、“消費ばかりしている自分”に少しずつ違和感を覚え始めたんです。それはモデルという仕事を通じて、さまざまな人の価値観に触れたからこそ感じた気づきでもあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.