くらし情報『色気薫る“ロマンス名手”、チ・チャンウクの魅力とは』

2021年4月3日 20:00

色気薫る“ロマンス名手”、チ・チャンウクの魅力とは

端正なルックスに甘い雰囲気をまとい、韓国ドラマ界の“ロマンス職人”として熱い支持を受けているチ・チャンウク。シリアスからコメディまでこなす、彼の魅力とは?

Netflixで独占配信中の『都会の男女の恋愛法』では、クールに見えて恋には純情なロマンティストを演じ、視聴者をときめかせたチ・チャンウク。30代の色気を増し〝ロマンス職人〞の称号を得ている彼ですが、素顔は飾らない〝シンプル派〞のようです。

色気薫る“ロマンス名手”、チ・チャンウクの魅力とは


―自信家のオレ様男子からちょっと頼りない母性本能くすぐりキャラまで、多様な役を演じていますが、そもそも休まず作品に出続けている印象です。ワーカホリックでしょうか?(笑)

ワーカホリックかどうかはわかりませんが(笑)、休んでいても新しい台本や人の作品を観ると、やりたい気持ちが湧いてくるタイプです。演じてみたい役に出合うと、恋をしたときのように胸がドキドキしてときめくんです。かつて、どうしても欲が出て、同時期にミュージカルとドラマの仕事をやったことがありますが、さすがにあれは大変だった(笑)。でも、演じるたびに新しい発見があるし、常に何か新しいことをしたい!という好奇心や欲があります。それに、「楽しく笑いながら仕事をする」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.