くらし情報『彼氏におならを聞かれたら、ごまかす? さらけ出す? “専門家”の答えは』

2021年4月19日 20:10

彼氏におならを聞かれたら、ごまかす? さらけ出す? “専門家”の答えは

他者からの視線が気になってしまい、自分らしく振る舞えない人も多いはず。“見られること”に敏感にならずに生きるには、どうしたらいいでしょうか…。“自分がどう思われているのか不安”と悩んでいる方、多方面からサポートしてくれる先生方の意見に耳を傾けてみて。

僧侶として様々な人生の悩みにアドバイスをしている三浦性曉さん、産業医として20~30代の悩みに多数向き合っている井上智介さん、人を平等に見る、前向きな主人公が人気のマンガに共感の声を集める獅子さん、タレントの光浦靖子さんにお聞きしました。

お悩み: クライアントに返信が遅い人がいます。毎回、やむを得ず催促するけれど、自分個人が嫌われてしまうのではと不安です。(28歳・営業)

お答えします!
三浦さん:仕事はあくまでも仕事です。あなた個人が傷つく必要ナシ。
これは単にお互いのスピード感が違うということ。その上で、仕事上で利害関係にある方との間の悩みですから、個人の意見や気持ちで考える必要は一切ありません。ですので、“しつこく催促したら、嫌われるかも…”と、パーソナルな心配はせず、会社としての立場を最優先し、どんどん催促して構いません。なぜなら、仕事なんですから。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.