くらし情報『成田凌、前田敦子から「すごい一途」と言われた自身の恋愛経験を告白』

2021年5月11日 19:30

成田凌、前田敦子から「すごい一途」と言われた自身の恋愛経験を告白

若手実力派監督として注目を集めている松居大悟監督の最新作は、自身の劇団で上演していた舞台を映画化した『くれなずめ』。タイトルは、日が暮れそうでなかなか暮れないでいる状態の「暮れなずむ」を命令形に変化させた造語で、「前へ進もうとしてもうまく進めないでいる」という意味が込められているのだとか。そこで、そんな話題作について、こちらの方々にさらなる見どころをうかがってきました。

成田凌さん&前田敦子さん

目次

・成田凌さん&前田敦子さん
・前田さんのおもしろさと迫力に驚かされた
・器用で瞬発力のある成田さんに刺激を受けた
・つねに夜中のテンションみたいだった(笑)
・自分は自分でいいんだと気がついた
・私にとっては、AKB48が青春のすべてだった
・純粋な子どもといることが何よりも癒しになる
・インタビューを終えてみて……。
・優しさと切なさに心が揺さぶられる!
・ストーリー
・引き込まれる予告編はこちら!
・作品情報
成田凌、前田敦子から「すごい一途」と言われた自身の恋愛経験を告白


【映画、ときどき私】 vol. 376

友人の結婚式で再会した高校時代の同級生6人の現在と過去が交錯して描かれている本作で、主演を務めているのは、優柔不断だが心優しい吉尾を演じた成田さん。そして、かつて吉尾が想いを寄せていたミキエを前田さんが演じています。今回は、初共演となったおふたりに、お互いの印象や忘れられない青春時代の思い出などについて、語っていただきました。

―映画化に関して、当初は監督も半信半疑だったそうですが、成田さんが出演したいと手を上げたことで動き出したとうかがっています。出演したいと思った理由から教えてください。

成田さんこの企画の話を聞いて、脚本を読んでみたらこれはおもしろいなと素直に感じました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.