くらし情報『“今”を生きる君たちへ。「TEAM NACS」5人からのメッセージ』

2021年5月12日 19:10

“今”を生きる君たちへ。「TEAM NACS」5人からのメッセージ

生活の変化といえば、ランニングをするようになりました。もともとは全然好きじゃなかったんですけれど、走ってみたらそれが気持ち良くて。煮詰まったら走るって、意外と悪くないですよ。コロナ禍になってどこにも出掛けられなかった時に娘が、「私も走りたい」と言ってきて。今はたまに娘とも走ってます。

難しく考えて遠慮したりしなくていい。自分が好きなことは存分にやろう。――音尾琢真
いま改めて感じているのは、好きなことは存分にやったほうがいいということ。ドラマ『青のSP』で共演した石井正則さんと現場で意気投合したんですが、石井さん、中古のチープなフィルムカメラを収集しているそう。その話をしている時、石井さんが本当に楽しそうで幸せそうで、素敵だなぁと思ったんです。好きなことに没頭する時間って嫌なことも忘れられるし、こんなふうに人を幸せにするんだなって、単純なことに気づかされました。もちろん金銭的な面や現実的に無理なこともあるとは思うけれど、どんな時だって楽しんじゃいけないってことはない。難しく考えないで、自分が幸せだって思うことをしていい。そこから前向きな未来が開ける気がするんですよね。

大変な世の中ではあるけれど生きてるだけでいいじゃん、て思う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.