くらし情報『音尾琢真&しいたけ. “文字でのコミュニケーション3つの悩み”に助言! 』

2021年5月14日 19:10

音尾琢真&しいたけ. “文字でのコミュニケーション3つの悩み”に助言! 

しいたけ.:どうしても会いたいならば、「会いたいですね」って送っちゃってもいいのかもしれませんね。

音尾:そんななか僕は最近、竹中直人さんとよくLINEをやり取りしているんですけれど、大先輩にどうでもいい話題はさすがに送れないので、テレビでお見かけしたら、「今日出てましたね」って連絡してます。最近は、ポスターを撮ったり、URLだけを送ることもありますし。

しいたけ.:それはいいですね。たとえば「あなたが好きなお菓子を見かけたよ」みたいなやり取りのきっかけを作るのはいいかもしれない。

悩み2:うまく意思疎通ができない

昨年からリモートワークになり、同僚とメールや社内チャットでのやり取りが増えました。ただ、文章力のせいか真意がなかなか伝わらないことも。ギクシャクする場面も多く悩んでいます。

しいたけ.:文字のコミュニケーションって、考えれば考えるほどどう伝えるのがいいかわからなくなってきますよね。

音尾:僕の場合、普段、家族に送る文章とかすごく短いから、友達にもその癖で淡泊な返事を返しちゃって、後でこれじゃダメだって気づいて、補足補足の連続でした。どうしたらいいんでしょう?

しいたけ.:関係性にもよる気がしますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.