くらし情報『「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」 ポジション評価バトルのウィナー3名を直撃!』

2021年5月21日 11:50

「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」 ポジション評価バトルのウィナー3名を直撃!

大人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」2回目のバトル。ポジション評価はダンス、ボーカル、ラップの3つのポジションのトップを決める戦い。前回のグループ評価バトルとは異なり、チーム戦ではなく個人戦となるのもポイントです。順位発表を経て、初めて脱落者が出た後のパフォーマンスということもあり、抱える思いもさまざま。今回は、そのポジション評価バトルで各ポジション1位に輝いた3名にインタビューしました。

【ペンになってもいいですか!?】vol. 141

1位になった3名に深堀りインタビュー!

「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」 ポジション評価バトルのウィナー3名を直撃!


左から、VOCALポジションで1位になった阪本航紀さん、DANCEポジションで1位になった小池俊司さん、RAPポジションで1位になった中野海帆さん。

「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」 ポジション評価バトルのウィナー3名を直撃!


ポジション:RAP
中野海帆(なかの・かいほ)
22歳・O型。趣味はダンス、スケートボード、ピアノ。特技はフィンガーボード、アクロバット。

−−2ndステージ、ポジション評価バトルの1位おめでとうございます!まずはバトルを終えた感想を教えてください。

ここに賭けてきた想いがめちゃくちゃ強いので、素直にうれしいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.