くらし情報『白石聖「昔は声がコンプレックスだったんです」』

2021年6月12日 22:10

白石聖「昔は声がコンプレックスだったんです」

どんな難役でもこなす演技力の高さが評価され、出演作のオファーが途絶えない白石聖さん。前へ前へと全力疾走中の今だからこそ抱える、悩みや迷いとは。22歳、過渡期の今に迫ります。

私って趣味も少なくてつまらない人間だなって(笑)。
白石聖「昔は声がコンプレックスだったんです」


――正統派ヒロインからトリッキーな役まで、幅広く演じられてますよね。

幅といったら幅なのかもしれないですけど、それは悩みでもあるんです。幅広いとおっしゃっていただけているぶん、印象に残りづらいんじゃないかなという不安もあるので、もっと自己プロデュースができるようになりたいなって。

――そんな中で、自分の得意分野や強みは見えてきましたか?

それはまだ模索中です(笑)。よくこういう取材で自分の強みを聞いていただく機会も多いんですけど、本当にわからなくて。自分でもまだあまり掴みきれていないというのが正直なところです。

――これだけ出演作が続いていると、モチベーションを保つのも大変じゃないですか?

モチベーションのキープの仕方にも結構悩んでいて、とある番組で“モチベーションの維持の仕方がわからない”っていう悩みを相談させてもらったこともあるくらい(笑)。もともと私、目標設定をするのがすごい苦手なんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.