くらし情報『グッズに3時間待ち! 米で大人気のキャラ猫はイラつく顔?』

2016年7月25日 12:00

グッズに3時間待ち! 米で大人気のキャラ猫はイラつく顔?

こちらがブレイクのきっかけになったiPhoneケース。日本でも類似品が続々!!皆さん気を付けて!

フロリダで誕生し、数年前にLAに拠点を移して展開しているスケーターブランド、『RIPNDIP』。現在こちらのブランドの人気が急上昇なのですが、その理由が、この猫のキャラ。

人を小バカにしたようなその表情、さらに中指を立てるという、アメリカではモザイクがかかるレベルの態度の悪さを見せているこの猫ですが、なぜだか人気が大爆発。

今年の5月、NYのロウアー・イーストサイドに現れたポップアップショップは連日大行列で、なんと入場に3時間待ち!実は私ライターK、たまたま現地におりまして、おしゃれスケーターと共にうっかり並んでしまい、買い物&この猫の巨大なぬいぐるみと写真まで撮ってきてしまいました。現在はLAで、ポップアップショップを開店中。

グッズの1番人気はiPhoneケース。猫の中指がちょうどポケットに隠れるようなデザインのTシャツや、ソックスなども売り切れ続出。もはやスケーター以外からの支持のほうが高いかも?

時代は、“ちょっぴり不細工顔の猫”から、“結構イラつく顔の猫”にシフトしつつあるのかもしれません。

◇こちらがブレイクのきっかけになったiPhoneケース。日本でも類似品が続々!!皆さん気を付けて!

◇ギャラリーの壁に描かれた巨大な猫に、みんなびっくり!!閉店と同時に塗りつぶされた模様。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.