くらし情報『瀬戸康史「こんなにも辛いのか」幸せなイメージが覆された瞬間』

2021年6月24日 20:40

瀬戸康史「こんなにも辛いのか」幸せなイメージが覆された瞬間

村上淳さんとは初めて共演しましたが、撮影前に僕らの会社の同僚役のみんなに、“俺、こうするから~”と話しかけに行って、村上さんが演出をしていました。1回だけ、村上さんが間違えているのに僕のせいにされたことがありました(笑)。

ーー魚返が育休を申請する際、最初のハードルとなるのが村上さん演じる浜崎部長です。もし、実生活で、瀬戸さんが村上さんに対して、育休を申請する立場になったとしたら、躊躇せず言い出せますか?

瀬戸さん淳さんが上司だったら、言い出せます(笑)。面倒見が良くて、すごく優しい方なんですよ。

ーー最後に、ドラマの見どころを教えてください。
瀬戸さん育休は幸せに描かれがちですが、この作品は8割が育休の辛い部分を描いています。でも夫婦喧嘩の途中で赤ちゃんが笑った瞬間に辛さが吹っ飛んだり、喜びを感じたり、ほろっと泣けたりする。

コロナ過で不安を抱えながら過ごしている方にプラスのエネルギーを与える作品となっています。日常生活に転がっている、小さな幸せに気づけるドラマです。多くの方にご覧いただきたいです。

瀬戸康史「こんなにも辛いのか」幸せなイメージが覆された瞬間


インタビューのこぼれ話
小さな幸せに気づけるドラマである本作にちなんで、瀬戸さんに最近気づいたことを聞くとこんな楽しい答えが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.