くらし情報『タブー視される社会問題にも注目「NEUT Magazine」 WEBだからこその強みとは』

2021年7月15日 19:10

タブー視される社会問題にも注目「NEUT Magazine」 WEBだからこその強みとは

読者から直接フィードバックをもらえることは私たちのモチベーションにもなります」(南さん)

ところが、コロナ禍である。昨年はイベントを開催できず、代わりに、初めて紙の雑誌を発行することに。読者の学生や社会人18人と共に特集ページを制作した。撮影以外は完全にリモートで不安もあったが、やればできるもの。約4か月がかりで完成し、刊行記念のポップアップイベントも開催した。そこでも学生のメンバーが手伝いに来てくれたという。

「いつのまにかメンバー同士も仲良くなっていてうれしかったですね。オンラインでもこんな関係が作れるんだなと。やっぱり世界中どこにいてもスマホ一つでつながれるのは、オンラインの強み。ニュートを好きでいてくれる人がコミュニティ化していったのは、ウェブメディアだからこそだと思います」(平山さん)

引き寄せられてくる人は、そもそも価値観が近いはずだという安心感も。今の時代、オンライン/オフラインを問わず人との出会い方は様々だが、根っこの部分の価値観を初めから共有できているとしたら、たしかに関係は築きやすい。1つのウェブマガジンを核に、クリエイター、出演者、読者、みんなのコミュニティが生まれたのは、他メディアが正面から取り上げにくいテーマにも真摯に取り組んできたニュートマガジンならではの現象なのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.