くらし情報『NHK朝ドラ『おかえりモネ』の蒔田彩珠 姉妹役・清原果耶と「普段もキャッキャ」』

2021年7月23日 21:10

NHK朝ドラ『おかえりモネ』の蒔田彩珠 姉妹役・清原果耶と「普段もキャッキャ」

取材がおこなわれた日の朝、連続テレビ小説『おかえりモネ』で、ヒロイン・永浦百音(愛称・モネ)役の清原果耶さんと、姉妹の可愛らしくほのぼのしたやり取りを見せていた。それを蒔田彩珠さん本人に伝えると、少しはにかみながらも明るく朗らかな笑顔に。それだけで、いまの撮影現場がいかに充実しているかが伝わってくる。
NHK朝ドラ『おかえりモネ』の蒔田彩珠 姉妹役・清原果耶と「普段もキャッキャ」


――『おかえりモネ』ですが、撮影現場の雰囲気も良さそうですね。

朝ドラは撮影期間が長いので、現場への思い入れとか仲間意識みたいなものが強くなって、みんなが家族みたいな感じですね。

――未知という役にも愛着が出てきているのでは?

出来上がってくる台本を読んで未知の成長を知るたび、私自身も応援したくなる気持ちになります。しっかりしているんだけど、いじっぱりだったり、ちょっと抜けていて百音とかお父さん(内野聖陽)と血が繋がってるなって思ったり。年相応の部分があって、私にとっても可愛い存在です。

――演じるうえで大切にしている部分はどんなことでしょう。

未知は紹介文に「百音と正反対」と書かれることが多いんですけれど、結構似ている部分もあるんで、そこは大事にしていますね。百音は未知にとっては憧れの存在なんですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.