くらし情報『経済界の変化が後押しに? 「Z世代のリアル」を堀潤が考察』

2021年8月1日 19:10

経済界の変化が後押しに? 「Z世代のリアル」を堀潤が考察

新しい価値観を持つと期待されるZ世代。社会問題にためらわず「NO」を言い、解決できる方法を模索する頼もしいアクティビストが増えています。なぜ彼らは社会のために行動を起こせるのか?その輪郭を探ります。

より良い社会を目指して互いを理解することから。

目次

・ジャーナリスト・堀潤さんと一緒に考えるZ世代のリアル。
・Z世代のアクションを後押しする世界の現象。

経済界の変化が後押しに? 「Z世代のリアル」を堀潤が考察


今、違和感に率直に声を上げるZ世代と呼ばれる若年層が注目を集めています。生まれた時からすでに国内の経済成長は止まり始め、社会に出る頃にはメンタルヘルスが社会問題となって働き方改革が提唱され、異常気象などの気候変動はもはや身近な問題となり、SDGsが叫ばれる――そんな時代を生きているZ世代。社会の仕組みに限界も感じ、SNSなどを通して発言するアクティビストも増えているようです。

Z世代とは…1996~2015年頃に生まれた世代を指す、アメリカで生まれた区分。’65~’80年頃生まれのX世代、’81~’95年頃生まれのY世代(ミレニアル世代)に次ぐ世代。SNSやデジタルツールを使いこなし、ソーシャルネイティブ、テックネイティブなどとも呼ばれる。

ジャーナリスト・堀潤さんと一緒に考えるZ世代のリアル。

社会問題に関心が高く、積極的にアクションを起こし、存在感を増しているZ世代。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.