くらし情報『初情事までの1時間どう過ごす? 他人の秘密をのぞき見できる恋愛ドラマ』

2021年8月18日 19:30

初情事までの1時間どう過ごす? 他人の秘密をのぞき見できる恋愛ドラマ

恋愛において、気持ちが高まる瞬間はいくつもありますが、誰にとってもかけがえのない思い出となるのは初めて結ばれる日のこと。そこで、そんなドキドキ感を疑似体験できるオススメのドラマシリーズをご紹介します。

『初情事まであと1時間』

目次

・『初情事まであと1時間』
・橋口亮輔監督
・ドールで変態チックな部分を描きたかった
・自分はラブシーンが撮れないことに気づかされた
・実際に目にした女性たちから要素を取り入れている
・Adoさんの主題歌にもグッと心をつかまれた
・さまざまな人間模様にハラハラが止まらない!
・胸がキュンとするの予告編はこちら!
・作品情報
初情事までの1時間どう過ごす? 他人の秘密をのぞき見できる恋愛ドラマ


【映画、ときどき私】 vol. 405

タイトルの通り、恋人たちが初情事にいたるまでの直前1時間を描いた恋愛オムニバスドラマ。オフ会で知り合うドール愛好家の男女にはじまり、初体験同士の若い2人や地元で再会した幼なじみ、浮気カップルなど、さまざまなシチュエーションを4 人の監督が赤裸々に描き出しています。今回は見どころについて、こちらの方にお話をうかがってきました。

橋口亮輔監督

初情事までの1時間どう過ごす? 他人の秘密をのぞき見できる恋愛ドラマ


本シリーズでドール愛好家の男女に迫った第1話「心の容れ物」と、映画監督を目指す青年と女優志望の女子を描いた第8話「鍋の中」を担当した橋口監督。自身にとって6年振りとなる新作が誕生したきっかけやいまの監督が心のよりどころとしているものなどについて、語っていただきました。

―まずは、今回の企画に参加することになった経緯から教えてください。

監督お話をいただいたのは、去年の3月頃。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.