くらし情報『【睡眠調査】寝姿勢は“横向き”が最多「アジアの女性はいびきをかきやすいため…」』

2021年9月1日 20:10

【睡眠調査】寝姿勢は“横向き”が最多「アジアの女性はいびきをかきやすいため…」

寝る時の姿勢やパジャマなど、普段はなかなか聞けない睡眠時の環境作り。実は眠りに大きな影響を持つ要素のようです。25~39歳の女性337人にアンケートを実施。東洋大学社会学部社会心理学科教授・松田英子さんから快眠のためのアドバイスをいただきました。
【睡眠調査】寝姿勢は“横向き”が最多「アジアの女性はいびきをかきやすいため…」


睡眠を阻害する誘惑が増えている。
眠りの環境を調査すると、寝る前には「スマホを見ている」と答えた人が多く、SNSや動画を見ながら眠りに落ちるのをルーティンにしている傾向が見えてきた。

「どうしてもスマホでネットを楽しみながら一日を終えてしまいがちですが、ブルーライトによる脳や目への刺激は極力避けたいところ。浅い眠りになる原因になるんです。一方で、パジャマやアプリなど睡眠をより良くするためへのこだわりが強く見られたのはいいですね。リズムを乱してしまう近頃だからこそ、最新の技術を睡眠に対してプラスに取り入れて、問題解決へ役立てたいものです」(松田さん)

Q. 寝る直前は何してる?
A. スマホを見ている…41%、考え事をしている…12%、テレビを見ている…11%、音楽を聴いている…8%、パソコンを見ている…6%、ストレッチなどをしている…5%、ゲームをしている…5%、本を読んでいる…3%、入浴をしてすぐ寝る…2%、タブレットを見ている…2%、お酒を飲む…2%、日記を書いている…1%、その他…2%

寝る直前には「スマホを見ている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.