くらし情報『折坂悠太「音楽のこと、よくわかっていないんですよ(笑)」』

2021年10月8日 21:00

折坂悠太「音楽のこと、よくわかっていないんですよ(笑)」

いま、各界から多くのラブコールを受ける、シンガーソングライターの折坂悠太さん。どこか懐かしさを纏う刺激的な楽曲や趣ある佇まいに潜む愛らしさの原点を辿ります。
折坂悠太「音楽のこと、よくわかっていないんですよ(笑)」


今のムードを取り込んだ楽曲と、どこかノスタルジーを感じさせる深みとまろみを備えた声で、聴く者を魅了する折坂悠太さん。音楽界の注目を集める彼がananのインタビューに初登場です。音楽のことや意外な一面を、柔らかなトーンでお話しいただきました。

――折坂さんが音楽を始めたきっかけを教えてください。

折坂:子どもの頃、学校に行っていなかった時期がちょくちょくあって。そんな時に通っていたフリースクールで、バンドを始めたのが最初でした。集団に対して果敢に向かっていくタイプではないのに、発表会とかになると、しゃしゃり出るタイプの人間で。舞台に立ち、表現することへの渇望がもともとあった中で、音楽に出合った。舞台などスパンが長い作品と違い、音楽は1曲4分くらいで表せる。そういうところがいいなと思い、どんどんのめり込んでいきました。

――バンドでは、何の楽器を?

折坂:ドラムです。歌わないけれど、曲も作っていました。最初は恥ずかしいからふざけた曲ばかりだったのが、次第に真面目な曲を作りたくなり、我を出すように。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.