くらし情報『三代目JSB・ELLY「グループとしても一皮むけた」 転機となった一曲とは?』

2021年11月28日 21:10

三代目JSB・ELLY「グループとしても一皮むけた」 転機となった一曲とは?

2010年11月10日に1stシングル『Best Friend’s Girl』でメジャーデビュー。10周年イヤーも大詰めとなり、今後10年に向けた意気込みを見せる三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。今抱く未来のビジョンについて、ELLYさんにお聞きしました。

ELLY「三代目は今も変わらず光を与えてくれる場所」
三代目JSB・ELLY「グループとしても一皮むけた」 転機となった一曲とは?


三代目は今も変わらず僕に光を与えてくれる場所。昔から好きでやっていたダンスや自分が表現したいと思うものも、このグループがあるからこそ見せていけるし、広がってもいく。だからこのグループが大事だなと改めて感じています。この11年間、自分がやりたいことは全て実現できてきたと思いますね。振り付けに関しても、バラードでダンスを見せる曲ってあまりなかったと思うんですけど、「花火」ではしっかりダンスを見せて三代目の芸術みたいなものを表現できましたし、「R.Y.U.S.E.I.」では国民の皆さんが面白がってくれるダンス“ランニングマン”も作れたし、全てが刺激的でした。そんな中で今年は初めて三代目の楽曲「TONIGHT」もプロデュースさせていただいて。10年以上もやっているとみんな成長もするし、次から次へと新しいグループが出てくる中で、何を表現したらいいかわからない、集まってくる楽曲にも刺激を感じられないということが起きてくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.